京都市 中京区 四十肩 五十肩 整骨院整体

京都市円町 四十肩 五十肩 整骨院をお探しの方へ!

こんにちは!院長の岡田です^ ^

先日、亀岡市総合福祉センター様からご依頼を頂き施術体験ブースで施術、そして200名ほどの方々にカラダのメンテナンス」についてお話をさせて頂きました!

多くの方に「健康」について学んで頂けて、本当に良かったです!

そして今日はその日の施術体験ブースで来られた四十肩の男性のお話を書いていきます。

施術ブースは終日ご予約いっぱいで、お一人15分という限られた時間での施術でしたが、たくさんの方々に体験していただき良い時間となりました。

さて、それでは「本日の症例」です。

体験に来られた患者様は左肩の前側に痛みが強く出ている男性Kさんでした。

そんなKさんですが肩が痛くなる2ヶ月前に足をケガされて、その時に松葉杖を使っての生活をされていました。

現在は松葉杖生活から卒業されているのですが、肩の痛みは2週間ほど前から現れれました。

左肩に痛みが特に強く出る動作は→

前にバンザイしていくと顔の高さまで手を挙げたところで左肩の前に痛みが強く出る

左手をついてベッドから起き上がる時に左肩の前にズキっと痛みが出る

そんな状態でした。

かなり生活に支障が出ておられる状態で、困っておられました。

私がまず1つめに気になったのは→

左手の母指球の硬さ

左前腕~左上腕の硬さ

左背中

これらが気になりました。

そのため、指と手首の動きや周辺の筋肉を調整していくと前腕の筋肉もかなり緩みました。

次に上腕と背中の筋肉の調整です。

特に上腕の筋肉はガチガチに硬くなっていて、そこを上に辿っていくと左肩の前に繋がっていく筋肉(腱)まで硬くなっていました。

それらを10分ほど調整した後に、再度バンザイをする動作を行なってもらうと、ほぼ天井まで手が挙げることができました

ですが、まだ少し左肩の前側に引っかかり感があったため

最後に左腰と左おしりの筋肉を調整したところ、痛みも引っかかり感も無くなり完全にバンザイができるようになりました!

ちょうど15分で、そこまで挙がるようになりKさんはとても喜んでくださいました^ ^

今回のKさんの痛みの原因としては、松葉杖をつく姿勢や腕で体重を支えることがかなり左肩の前側に負担をかけていたのだと思います。

松葉杖はケガした時のために、補助として使う道具ですが

時には、その便利な道具が原因でカラダの不調が起こることがあるのです!

その原因を一瞬で判断してカラダを整えていくのが四十肩や五十肩の整体の鍵になります。

肩の痛みでお困りの方は、ぜひ一度、ご相談くださいね(^^)

円町 かがやき整骨院 ホームページはこちらhttps://enmati-kagayaki.com/

円町で交通事故でお困りの方はこちらから→

https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

交通事故のQ&Aは、こちらから!→http://jmk-service.net/osteopathicclinic/504/

電話、メール、LINEでのご相談も受付中!電話番号→0754637208

YouTubeでも当院を紹介しています!→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

京都市 亀岡市 健康セミナー講師 岡田良太

中京区 かがやき整骨院