京都市円町 背中の痛み ギックリ背中

京都市円町 背中の痛み ギックリ背中 口コミが多い 整骨院をお探しの方へ!

さて「本日の症例」です。

本日ご来院されたのは40歳代 女性Fさんです。普段は介護系の仕事をされています。

仕事で多い動作は
人を抱きかかえる
中腰の姿勢
デスクワーク

が多い職業のFさんですが、昨日まさに人を抱きかかえる(保育園児の大きさくらい)時に

背中の左側が「ピキッ」と音が鳴ったようで、直後すぐに嫌な感覚が出てきました。

昨夜~今朝にかけて痛みは増していき

起きる上がる時に背中が痛い
左手を使って用事をする度に背中が痛い

なんとか痛みを我慢して、できる範囲の仕事だけされて夕方に当院へご来院されました。

来院後、問診の後すぐに検査を行いました。

まず、左手を動かすと背中に痛みが出る状態だったため、どの動きが一番痛いかを確認していくと

左手を前に挙げていく(バンザイをする)動作をすると、手が顔の前まで挙がったところで背中に強く痛みが出ました

次に左手を横に挙げていくと、手を肩の高さまで挙げた時に背中に痛みが出ました

いずれにしても、ゆっくりしか手を動かせない状態

次に横向けに寝てもらい、整体していく予定だったのですが

・ベッドに横向きに寝ると背中が痛い
・寝返りで背中に痛みが出る

そのため初めは座ったままで背中の筋肉を調整していきました。

まず、気になったのは
背中~腰にかけての筋肉のハリ感と硬さ
左肩の後面の硬さ
左肩甲骨の位置(姿勢)

まず、肩甲骨の内側から背骨にかけての筋肉を調整。

すると、外に腕を上げていくのが頭の高さより少し上まで可能になりました。

次に左肩まわりと腰部の筋肉を調整していくと前にバンザイする動作はほぼ正常な位置まで挙がりました。

ただ、物を持ちながら(1㎏以上の物)バンザイするのはまだ難しい状態です。

最後に1つ気になった部分(筋肉)があったため、その筋肉を調整したところ

腕をどの方向へ動かすのもスムーズになりました。

その筋肉はFさんの普段の姿勢に大きく関係している筋肉でした。

今回のFさんの背中の痛みは、その時に痛めたというより

普段の姿勢やカラダの使い方が大きく影響していたのです。

ただ整体で痛みを取るわけではなく、その後は痛みのないカラダ作りをしなければなりません!

当院では再発予防の簡単トレーニングやセルフケアの指導も行っています。
分かりやすい資料やLINE @でケア方法をお伝えしています。

痛みを取る→再発予防→健康なカラダ作り

いつでもご相談くださいね!

円町 かがやき整骨院 公式ホームページはこちらhttps://enmati-kagayaki.com/

中京区 円町 交通事故でお困りの方はこちらから①→
https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

交通事故のQ&Aは、こちらから解決できます→http://jmk-service.net/osteopathicclinic/504/

電話、メール、LINEでのご相談も受付中です!電話番号→0754637208

YouTubeでもアップされています→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

京都市健康セミナー講師 岡田良太
京都市 中京区 円町 背中の痛み 整骨院整体