円町 手のシビレ 整骨院

円町 背中のシビレ整体・手のしびれ整体をお探しの方へ。

みなさま、こんにちは!円町 かがやき整骨院の岡田です^ ^

最近は激しい雨が降る日があり暑さもまだまだ続きますね。湿度も高いのでクーラーを使用して冷えすぎて調子を崩される方も多い時期です。

少し体を温める時間も作ってみて下さい!

今日は「手のシビレの症例」です。

昨日ご来院いただいたのはデスクワークで 手のシビレにお悩みの40歳代 男性のNさんです。

今回、ご来院されたNさんはシビレの範囲が広く、仕事にも影響が出るほどでした。

シビレの範囲は

・左肩と左背中

・左上腕の外側

・左脇腹

・左前腕

・左の指先

シビレが出始めたのは4日前です。

最初は左肩や左背中、左上腕にシビレがある程度でしたが段々とシビレの範囲が広がり指先まできました。

実はNさんは普段から肩こりや背中のハリ感、肩あたりに薄っすらボワっとする違和感を感じたことはありましたが、今回のように上腕や手先までシビレが出たのは初めてのことでした。

ですのでNさんは「いつもと様子が違っておかしい…。早く整体か整骨院にいかないと」と本当に焦って探されたそうです。

そして当院へ来られたわけですが、まずNさんの問診と検査を行いました。

ここ1ヶ月間は特に忙しかったようで、1日 8時間のデスクワークをずっと続けていたそうです。

特にパソコン作業のデスクワークが多く、肩こり、首こり、目の疲れ、頭痛などかなり疲労が溜まっておられました

次に検査を行いました。

首の左前方の筋肉

左肩甲骨外側の筋肉

左脇腹あたりの筋肉

これらが非常に硬くなり、少し筋肉に触れてみるとシビレ感に反応が見られました。

まず首の左前方の筋肉です。

デスクワークで首が前のめりになり、その筋肉が緊張して硬くなっていたのです。

そのため、その首の筋肉を調整すると全体の半分くらいまでシビレがやわらぎました。

次に左肩甲骨の外側、左脇腹あたりの筋肉を調整したところ指先のシビレに反応が見られました。

そして、そこの筋肉を調整していくと

指先のシビレも8割くらい減りました。

初回整体後、シビレ感は上腕外側と指先に薄っすら感じる程度で仕事にも支障が出ないレベルになったので、この日は帰宅されました。

そして今日。

ご来院時にシビレ感を確認したところ、指先のシビレは全くなく、上腕のシビレは違和感ほどになっていました。

シビレが取れた分、肩こりが気になるということだったので今日は肩こりに対しての整体を行いました。

もちろん肩こりもしっかり良くなられましたよ!

Nさんのように症状が悪化してシビレが出てくる方はたくさんご来院されています。

何が原因でシビレが出ているのかを見極めるのが大事です。

薬やシップ、注射でシビレを抑えることは一時的な対処になるので、原因部分にアプローチすることが必要です!

シビレでお悩みの方は、ぜひご相談くださいね^ - ^

情報満載!かがやき整骨院 公式ホームページはこちらから

http://enmati-kagayaki.com/

電話、メール、LINEでのご相談も受付中です!

電話番号→0754637208

YouTubeでも当院が紹介!→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

円町 手のシビレ かがやき整骨院