京都市 中京区 円町 四十肩 かがやき整骨院

京都市 四十肩 肩の痛み 整骨院 お探しの方へ。円町 かがやき整骨院 院長の岡田です!

さて、それでは「本日の症例」です。

本日、ご来院されたのは40歳代 女性Oさんです。

一カ月前から右肩の前側に痛みが現れました。

初めは普通に右手や右肩を動かすのは痛いながらもできましたが、2週間ほどたった頃には上に腕を挙げようと(バンザイする動作)すると

ズキッと右肩の前側に痛みが出るまで悪化。

生活の中で
肩の高さより上の物を取れない
シャツを着る、ぬぐ動作も痛いので、ゆっくりしかできない
手を体の後ろにもっていくと痛い

かなり症状が悪化していきました。

そして生活の中で、かなり支障が出てきたため本日ご来院となりました。

まず触診と検査を行っていくと→

右肩の前側にかなり硬くなっている部分を発見

他にも→
上腕二頭筋(力こぶ)や右肩の後面、背中なども筋肉が硬くなっていました。

右肩の硬くなっている部分を直接触っているだけでは、もちろん硬さは取れないため

・上腕二頭筋(力こぶ)から調整

すると、右肩の前側の硬さが少し緩みました。

次に右背中の肩甲骨まわりの筋肉を調整すると

頭の高さまで腕が上がるようになりました。

あと右肩後面の筋肉の硬さ、肩関節と手首の関節の動きを調整して

ほぼ真上まで手が挙がりバンザイの動作ができるようになりました。

手を後ろに引く動作はまだ改善する余地があるため、引き続き次回以降も進めていく予定です。

シャツを着る動作は帰宅後に確認してもらうことになりました。

ひとまず生活するのに影響がない程度には軽減したところで本日は終了。

ですが、まだ痛みが出て間もないので右肩にいろんな変化が出やすい時期です。

ですので、経過をみながら施術をしてセルフケアも進めていくことを伝えました。

ただ痛みを取るだけではなく、その後の再発予防も大事になります!

肩の痛みでお悩みの方はぜひ一度ご相談くださいね!

電話、メール、LINE @での相談オッケーです!

電話番号→0754637208

円町かがやき整骨院ホームページはhttp://houmon-cure.com/

YouTubeでも紹介!→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

京都市 四十肩 五十肩 かがやき整骨院