京都市 腰痛 ギックリ腰 整骨院

京都市 腰痛 ぎっくり腰 かがやき整骨院 院長の岡田です!

今週末は30℃くらいまで気温が上がるそうですね!もはや夏!?

体調に気をつけながら今年の夏を乗り切りたいですね。

さて、それでは「本日の症例」です。

本日、ご来院いただいたのは40歳代 女性 事務職をされているYさん。

普段は事務職のためデスクワークが中心ですが、一昨日と昨日はたまたま荷物を運ぶことが多く、昨夜は腰に違和感があったまま就寝。

そして今朝、会社に着くと

しゃがむと痛い
歩くのも痛い

さらに昼からは

腰を後ろに反らせない
腰を右や左に倒せない

夕方にかけて、どんどん悪化

ご来院時のYさんの体は

かなり体が右に傾いていました。

Yさん自身も鏡で自分の姿を見て、体が右に傾いていることに気づかれ、慌てて電話して下さりご来院されました。

右に傾いているのはYさん自身の意思ではなく、勝手に斜めに歪んだような姿勢になっていたのです。

もちろん、数日前までは起こっていなかった現象です!

さて、Yさんの問診の後に検査を行いました。

どの動きも痛そうでしたが

やはり

しゃがむ
腰を反らせる
左右に腰を倒す

これは、ほぼできない。

動きから、ある筋肉が上手く動いていないのが明らかでした。

側腹部が上手く機能しておらず、筋肉がガチガチになっていたのです。

うつ伏せはなれない状態なので

まずは立った状態で側腹部を調整したところ

腰を横に倒す動きと歩行は問題なくできるようになりました。

次に、ベッドで横向きは可能だったため腹部を再度、調整して殿部の硬くなった部分を調整

その後に、仰向けで〇〇筋を調整すると

腰を反らせる、しゃがむ動きも7割くらいできるようになりました。

今日の時点では痛みを落とすところまではできましたが、体の傾きはまだ少し残っているため、次はそこも調整しないといけません。

整体後、Yさんも普通に生活できる状態にはなっておられましたが、気をつける動きや寝返りの仕方をお伝えして今日は帰られました。

明日も明後日ものYさんでしたが、動けるようになりホッとされたようで良かったです!

今日は親指の腱鞘炎の方も新規でご来院されたのですが、後日またブログでアップしますね。

親指の腱鞘炎でご来院された方は実は、医師の方だったのですが、当院に来られて治療の方法やプランなど真摯に受け止めて下さり、本当に良い方でした。

いろんなお話が聞けて良かったです!

腰痛でお困りのみなさん!
ぜひ一度、ご相談くださいね^ ^

電話、メール、LINE @でご相談オッケーです!

電話番号→0754637208

かがやき整骨院ホームページはhttp://houmon-cure.com/

YouTubeでも紹介→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

中京区 円町 腰痛 ぎっくり腰 かがやき整骨院