京都市 首の痛み 整骨院 整体

円町 首の痛み かがやき整骨院 院長の岡田です。

今日も暖かい一日となりましたね。
さくらも一気に見頃になり、どんどん気温も上がってきそうです!

さて、それでは「本日の症例」です。

本日ご来院された患者様は
20歳代 後半の男性Tさん。

お困りの症状は

6日前から首が痛くて動かせない
運転していて首が左右に回せない
デスクワークで下を向けない

かなり重傷でした。

さて、話をさかのぼると一週間前のこと

仕事の兼ね合いで柔道を定期的にされるのですが、トレーニングの一環として

首に重りをぶら下げて動かす
首をしっかりストレッチする

など様々なことをされていました。

その日の晩
首が疲れているなぁ
首がダルいなぁ
程度でした。

しかし、次の朝…

起きようと思うと首の右側に強く痛みがあり、ベッドから起きるのも困難な状態に。

その日は痛みを我慢して仕事に行かれましたが

右も向けない
左も向けない
上を向けない

明日には良くなっているだろう!と思われましたが、さらに次の日は痛みが増していました。

さすがにマズイと思い、その日は病院へ

その時点で柔道をされてから時間がたっていたので、Tさんは骨がおかしくなったと思われたのです。

そして病院に行ってレントゲンを撮ってもらいました。

すると医師から言われたのは

医師「骨には異常ないから筋肉を痛めたんですね

T「筋肉ですかぁ…。

医師「痛み止めを飲んで、シップをしてたら2.3日で痛みが引いてくると思うよ

そして柔道をされてから1週間たった今日。

痛みが引くどころか、悪化していたためTさんは当院へお問い合わせ下さいました。

午後は予約がいっぱいの状態で受付できない状態でしたが、Tさんが上記の内容を電話で話して下さり、私は緊急と判断して時間外ではありましたが施術を行いました。

Tさんはご来院された時から首に手をあて、歩くのも困難な状態。

すぐに、検査とカウンセリングを行いました。

検査していく上で
まず一番、私が気になったのは

首から背中へ繋がる筋肉の硬さ

そして首の横側、前方の筋肉も硬くなっていました。

Tさんの首の動きをさらに詳しくみると

前に倒せない
後ろに倒せない
右を向けない
左はほんの少しだけ向ける

このような状態でした。

そのため首の横側と前方の筋肉を少し緩めて
その後に、首から背中にかけて繋がる筋肉を中心に筋肉を調整すると

前は半分くらいまで倒せる
後ろは少し倒せる
右は45度くらいまでは向ける
左はほぼ正常に

あとは上腕や腰の筋肉などを調整して

前に倒す動きはほぼ正常
後ろは半分くらいまで倒せる
右は60度くらいまで向ける

ところまで動けるようになりました。

Tさんの首の動きの状態から仕事には差し支えでないレベルの痛みと動きになったため、今日はここで終わりました。

痛めた次の日に整体ができていたら、さらに動きは良くなっていたと思います。

Tさんにとっては、本当に辛い1週間だったでしょう。

今回の場合、骨に異常があるとTさんが思われても、おかしくないと思います。
それくらい重傷だったので。

ですが、2.3日で治るよっていう言葉を信じて痛みを我慢をされていたTさんはどぉでしょうか?

人の体を良くする以上は、医療の現場の人間は無責任なことは言ってはいけないと思います。

幸いTさんの首は回復したので今回は良かったです。

なかなか痛みが取れない、何年も安いだけの治療に通っているなど

そんな方は、ぜひ一度ご来院下さい。

電話、メール、LINE @からご相談を受付中です!メールとLINE @は24時間OK!

電話番号→0754637208

当院のホームページhttp://houmon-cure.com/
までアクセスしてください(^^)

YouTubeでも当院の施術法や院内を随時アップしています(^。^)→https://m.youtube.com/watch?v=mhQxvEosGxw

京都市 首の痛み 整体院