京都市 中京区 円町 寝違え 整骨院 をお探しの方へ

京都市 中京区 円町 かがやき整骨院 院長の岡田です。

少しずつ紅葉を感じられる季節になりましたね。当院がある円町駅前は観光客でとても賑わっています。

いろんな国の方がたくさんおられます。

さて「本日の症例」ですが

中国から観光に来られた20代前半 女性Rさんです。日本語が少し話せる方でした。

慣れない日本での滞在。

Rさんは枕の高さが合わず今朝、寝違えをされました。

私達、日本人でも慣れない環境で寝ると寝違えになることがあるので大変だったと思います。

当院を選ばれたキッカケは円町駅近辺で宿泊されていたので、グーグルで検索して当院を選択。

中国では全く治療を受けたことがなく不安な状態で京都の整骨院を選ばれました。

そんなSさんですが、ご来院時は首が固まったような姿勢でした。

問診、触診、検査を行ったところ

首の右側はガチガチに固まり

右肩もガチガチ固まり

首を後ろに倒す

首を右に倒す

そのような動作ができませんでした。

動きが悪かったため一つ一つ丁寧に痛みの関連する筋肉を確認すると

背中

上腕

これらが過度に緊張していました。

もちろん首の右側もです。

まず一番気になったのは背中

背中の筋肉の◯部を調整して緩めると

首を右に倒す動作はほぼ正常になり

次に右上腕や右肘あたりの筋肉、腰の筋肉を調整して緩めると

首を後ろに倒す動作が半分くらい改善しました。

あとの残り半分は背骨(胸椎)を調整したところ

首もほぼ正常に後ろに倒すことができました。

整体後に状況説明をしているとSさんは一つ思い浮かぶことがありました。

普段、デスクワークに追われる毎日。

かなり前傾姿勢でいつも仕事

そぉなんです。

普段の姿勢が大きく影響していたのです。

1つ言えるのは、寝違えは寝ている体勢が悪かったから起こったわけではなく、普段からの体の使い方のクセや姿勢が悪いからこそ

寝違えが起こったのです。

例えば思い浮かべて下さい。

小さな子どもやお孫さんって車の中でも

首がすごい方向に向き、体がすごい体勢でも起きた時に

寝違えした!

なんて言いませんよね?

それって、なぜでしょう。

それは大人は筋肉が硬くなっていて、子どもは筋肉が柔軟性に富んでいるからです。

小学生あたりまでは筋肉も柔軟性がありますが、中学生あたりからは姿勢のクセや筋肉を多く使うことが増え硬くなってしまいます。

その筋肉が硬くなっている状態で、変な体勢で寝ることにより「寝違え」は起こるのです。

普段からのケアって本当に大事。

でもケア方法を知らない方はたくさんおられますし、知るキッカケもないですよね

当院では、ただ整体で痛みを取り除くだけでなく

痛みを再発させない体作り

体のケア方法

までアドバイスをしております。

ただマッサージをして

はい、また来週!

なんてことはありえません。

根本的な原因を探しだし、整体をしていきます。

よく寝違えをする方は、ぜひ一度ご相談くださいね。

必ずお役に立ちますよ!

お問い合わせは→0754637208

LINE @やメールお問い合わせご予約・ご相談24時間受付中!

http://houmon-cure.com/

詳しくは「中京区 円町 かがやき整骨院」で検索して下さい!

寝違え ムチウチ 手のシビレ 偏頭痛 産後骨盤矯正 交通事故 整骨院

京都市 中京区 人気の整骨院 かがやき整骨院