京都市 中京区 円町 首の痛み ムチウチ 交通事故 整骨院

京都市 中京区 円町 にある整骨院をお探しの方へ。肩こり 首コリ 寝違え ムチウチ 治療の かがやき整骨院 院長の岡田です!

今週末もまた天気が悪くなりそうですね。

せっかくの週末が雨っていうのは気分が落ちてしまいます。朝夕も冷えてきましたので体調にはお気をつけください!

それでは「本日の症例」です。

昨日ご来院されたのは20歳代 後半の男性の方です。普段は教育現場で立ち仕事や座り仕事、部活の指導などされています。

今回の症状は→

1ヶ月前から首の痛み、ハリ感が出てきた。

当初は首の左側が痛かったが、ここ数日は右側が痛い。

最近になり痛みやハリ感が気になりすぎて仕事に集中できないことがある。

頭痛が2.3日に1回でる

動悸や息切れがたまにある

以上のような症状でした。

ですが、問診で詳しく聞いていくと気になる点がいくつか出てきました。

他には→

一ヶ月少し前に寝違えしたことがあった。

2週間ほど前に2度、別の店に治療に行ったが変化が出なかった

学生時代の時はずっとラクビーをしていてムチウチのようなことが何度かあった

・最近、ぜんそくのお薬を飲んでいる

・普段からトレーニングをしている

その事も踏まえた上で、痛みが強く出る首の動きの確認や検査を行いました。

まず気になったのが首の横側が左右両方とも過度に緊張していることです。

硬い部分を辿っていくと

首→肩→上腕

首→鎖骨→胸筋

首→肩甲骨の内側

これらのラインを通る筋肉がカチカチに硬くなっていました。

その中でも硬さが目立っていた部分は→

左右の胸筋

肩甲骨の内側の筋肉

広背筋(脇あたりの筋肉)

これらの筋肉が異常に硬くなっていました。

実際にそれらの筋肉や筋膜を調整したのでしが、それだけで首の痛みは10→5まで軽減しました。

まだ隠れている原因の部分がありました。

そこで上腕の筋肉の硬さの調整、背骨と首の骨の位置の調整を行いました。

その後は首の痛みは10→2まで軽減しました。

ですが、ここでオッケーってわけではありません。

今回の場合は最初にご説明した中で、いくつか大事な部分があります。

1.なぜ、かがやき整骨院(当院)へ来る前に行った別の整体院では良くならなかったのか?

2.過去、ムチウチのような症状になっている

3.現在、喘息のお薬を飲んでいる

この3つが今後、本当の意味での首の痛みの根本的な治療の鍵になります。

今回(初回)は首の痛みが10→2まで軽減しましたが、もしかすると次回に来られた時(明日にご来院された時)は痛みが5まで戻っている可能性があります。

・それは先日、治療を受けられた整体院では、既往歴や細かな患者様の情報を収集できていなかったこと。そして首が痛い方に対して首や肩を中心にしか治療をしていなかった事実。

度重なるムチウチ症状(車での交通事故のような)に対してのアプローチ方法。

喘息の薬を服用していることにより心臓への負担。それにより首の左側にハリ感が出る可能性。

ようするに「痛い部分や痛い部分の近辺」だけに目を向けるのは良くありません。

いかに広い視点と可能性を考えた上で見極めて痛みの原因部分を確定していけことが早期治療の鍵になります。

なかなか治らない…

今の整形外科、整骨院、接骨院でいいのか…

このままでは生活に支障が出る…

そんな方は、まずはご相談ください。

平日8時45分~20時

水、土曜は8時45分~12時45分まで

電話相談お受けします^ ^

詳しくはホームページ「円町 かがやき整骨院」で検索して下さい!

ここをクリックするとかがやき整骨院ホームページにすぐにつながります!→http://houmon-cure.com/

またホームページ内にメール&LINE@ お問い合わせフォームにて24時間受付中!^ ^

首の痛み 首のヘルニア 偏頭痛 肩の痛み シビレ 産後のゆがみ 京都市 中京区 ムチウチ 交通事故 自賠責保険 労災保険 後遺症

下京区 中京区 右京区 北区 上京区 花園駅前 円町駅前 かがやき整骨院 整体院