首の痛み 寝違えのような痛み

京都市 中京区 円町 首の痛み ムチウチ 寝違え治療 かがやき整骨院 院長の岡田です!

ようやく天気が良くなりましたね。
そして今日はとても暑かったです。
まだまだ安心のできない地域もあるようですので、常日頃から防災グッズを用意しておくことが大切です!

それでは「本日の症例」です。

本日の患者様は30歳代 男性 看護師のTさんです。

一昨日、仕事中にバタバタしていた最中、道具を取ろうと左に顔を向けた瞬間

首の右側(やや前方)に痛みが走りました。

その時はズキっと一瞬痛いだけでしたが、その後に仕事でパソコンを触ったり、左を向く度に段々と痛みが強くなってきました。

その日は、痛みやハリ感がありながらも過ごせましたが次の日には、いつもの半分くらいしか動かせませんでした。

そして今朝、起きて体を起こそうとした時には首の右側がかなり痛くて、全く左へ顔を向けることすらできなくなりました。

幸い今朝(本日)は仕事が休みだったため急遽、ご来院されました。

来院時、Tさんは首を動かすと痛みが出るため歩くのもゆっくりな様子でした。

問診票を書くのも辛そうだったので、途中でしたが施術部屋に入って頂きました。

問診後に動きの検査を行いました。

まず顔を左に向ける動きはほぼ動かせない
下を向くのは少しできる

そんな状態で、かなり重症でした。

検査では、大きく2つの動きが制限されていて、それに合わせて原因の筋肉を探っていきました。

まずは
首の右側(側面)の筋肉がガチガチになっている
右肩の筋肉と右胸筋が硬くなっている
〇頭部の筋肉が硬く、むくみも出ている

これらが強く目立ちました。

実際に首の側面、右肩や右胸部の硬さを先に調整していき6割くらいは改善して痛みが改善されました。

しかし、あと4割ほど痛み、動きの制限が残っています。

首の側面の残り一部分だけが過度に緊張していました。

そのため◯頭部を調整していくと、かなり首のハリ感、痛みが落ちました。

顔を左に向けただけで、なかなかここまでの痛みが出ることは珍しく、他にも原因があるのかなと私は思いました。

施術をしながら細かくお話を聞いてみると

少し前に今の場所に配属になった
医療の現場でもかなりシビアな場所の担当
現場で動く量も考える量も一気に増えて常に緊張感を持って動いていた

Tさんは自分も気付かないうちに、かなり体がボロボロになり頑張られていたのです。

常に気を張っている状態で自律神経の乱れから、肩首まわりに更に負担をかけていたのです。

◯頭部も調整したことにより、首の動きはさらにスムーズになりました。

現在、ストレス社会と言われています。
特に日本人の性格上、マジメで一生懸命な方も多いです。もちろん、全てにストレスが関わっているわけではありません。

ただ、一番心配なのは神経的に体がどんどん悪くなっていることに気付かれず、それでも頑張られている方です。

少しでも変だな?と思えば早めに整体を受けて体を元気にすることを私はオススメします!

どんな些細なことでも、ご相談下さいね。

お問い合わせ TEL 075-463-7208

今すぐ「円町 かがやき整骨院」で検索!

こちらをクリックすると当院ホームページに繋がります!→http://houmon-cure.com/

中京区 円町 首の痛み ムチウチ 寝違え治療 かがやき整骨院

腰痛 首コリ 手のシビレ 頭痛 産後下半身太り 楽トレ ダイエット 車 バイク 自転車 歩行者 交通事故 ムチウチ 後遺症 姿勢・猫背・体操教室

右京区・上京区・左京区・北区・西院・花園の近く 円町駅前 かがやき整体院