京都市 中京区 腰痛 シビレ 専門 整骨院

中京区 円町駅前 腰痛 太もものシビレ治療 かがやき整体院 院長 岡田です。

今日も本当に蒸し暑い天気でしたね。
そして明日から雨が続くようで、また過ごしにくくなりそうです。

それでは「本日の症例」です。

本日の患者様は腰痛 おしり 太もものシビレでお悩みの40歳代 男性 車の整備士のMさんです。

話は過去にさかのぼります。

実はMさんは22年前、仕事で車の整備をするために車体の下で立ち作業をしていたところ、突然、車がMさんの上に落ちてくる大きなケガをされました。

立っている状態で車の重みが体に加わり(背骨に車の重みが加わり)腰椎3.4番骨折という大きなケガをされました。

本当に大きな事故でしたが命は助かり、その後は何とか回復されてリハビリに専念されました。

そして、リハビリもコツコツとされ普通に生活できるレベルまで回復。

しかし事故から約10年後…

腰痛、おしりのシビレ、太もものシビレが再発しました。

痛みとシビレで仕事や生活にまた支障が出てきたため国内でも有名な病院でレーザー治療を受けられました。

Mさんはレーザー治療でかなり回復して良かった!と思っておられたのもほんの少し。

それから今日まで腰が痛くなる度に
近くの病院や紹介してもらった整形外科に受診されましたが、腰椎が通常の形ではなく変形していたため痛み止め薬、シップ、牽引治療のみの処置になっていたそうです。

今の状態では手術しない方がいいですよ」とどこに行っても言われたそうです。

このままでは仕事や唯一の趣味のゴルフをできなくなるのは嫌だと思われ今回、初めて整体を受けに、かがやき整体院にご来院されました。

初めに視診、触診を行いました。

腰椎3.4番が明らかに変形していて、かなり後方に出っ張っている。

・長年の痛みが原因で、後ろから見ると体がかなり「くの字」に曲がっている。

Mさんは
痛みはもちろん治したいが、風呂上がりに鏡を見ていて自分の姿勢が明らかに変になっているのを見ていて嫌になる
とかなり落ち込んでおられました。

歪みの矯正も必要ですが、まずは再発した痛みとシビレを抑えることを優先して検査と整体を行いました。

検査から分かったことは

・腰椎に繋がる〇〇筋が硬くなっている
・おしりの上方の筋肉が硬くなっている
・骨盤(左側)と足の長さのズレ

これらが大きく痛みやシビレに関わっていました。

その他にも、まだ細かな原因はありましたが、それは後日にブログでアップできればと思います。

Mさん自身、腰椎3.4番が原因で痛みが出ていると思われていたのですが、実は違います。

腰椎に繋がる〇〇筋が腰の動き、おしりのシビレ、太もものシビレに大きく関わっていたのです。

・自分と症状が似ている
・腰痛がある
・シビレが気になる

そんな方はおられませんか?

お気軽にお問い合わせください。
相談だけでもオッケーですよー。

お問い合わせ TEL 075-463-7208

今すぐ「円町 かがやき整骨院」で検索!

こちらをクリックすると当院ホームページに繋がります!→http://houmon-cure.com/

京都市 中京区 円町 腰痛 太もものシビレ治療 かがやき整体院

腰痛 肩こり 足シビレ 頭痛 産後の矯正 楽トレ ダイエット 車 バイク 自転車 歩行者 交通事故 首ムチウチ 後遺症 姿勢・猫背・体操教室

上京区・右京区・左京区・北区・西院 円町駅前 かがやき整骨院