腰痛 お尻 足のシビレ

京都市 中京区にある 腰痛 足のシビレ治療 かがやき整骨院 院長 岡田です。

今日も暑かったですね。
関東の一部では梅雨明けしたところもあり、羨ましいです。

それでは「本日の症例」です。

本日の患者様は
一ヶ月前に家で重い物を運んでいた時にギックリ腰をされました。4日間ほどで痛みは落ちつき、ある程度は動けるようになったかと思っていたところ5日目あたりから右足(右おしり、右太もも前面、右のすね)に違和感が出てきました。

6日目の朝起きる時、明らかにお尻、太もも、スネにシビレ感がありベッドから起き上がるのが困難な状態になりました。

本日ご来院されたEさんはたまたま看護師をされていて、念のために勤務先でレントゲンを撮ってもらい診断を受けたそうですが
特に腰に異常ないから、少し様子をみてみよう
と言われ、痛み止めとシップだけ渡されたそうです。

そして痛みのため仕事もできない状態でギックリ腰をしてから今日まで一ヶ月間ずっと仕事に行けずに悩んでおられました。

仕事だけではありません。
家事、育児にも支障が出ている

そんな状況で、早く仕事に復帰しなければと思い焦っておられました。

一ヶ月間、様子をみながら痛みやシビレを我慢されていたEさんは本当に辛かったと思います。

そしてEさんの問診の後、検査を行いました。

まず一番シビレが出た動作は
体(腰)を後ろに反らした時でした。
体(腰)を前に倒す動きでも少し反応が出ました。

その動きをしている時に、ある部分を押すとシビレが弱まるポイント(筋肉)がありました。

・お腹の◯側
・膝の◯側
このポイントがシビレも軽減され、体の動きも少し良くなりました。

シビレとは関係ないですが、慢性腰痛もあるということだったので足裏やお尻を押しながら体を動かしていただくと動きが良くなりました。

普段から立ち仕事や前かがみが続く姿勢が多い職業なので体のいろんな部分が悪くなっていたのです。

Eさん自身も、自分が思っておられた以上に原因の部分があり驚かれていました。

検査で明確になった部分を調整していき、施術後には半分以上はシビレが無くなりました。

かなり状態も悪かったため、明後日に引き続き
シビレの施術を進めていきます。

今回のように病院や整形で
少し様子を見てみましょう
薬とシップを出しておきますね
と言われ、ずっと痛みやシビレが取れずに生活されている方も多いと思います。

ずっと我慢していますか?

一度、かがやきにアナタの症状を任せていただけませんか?

お問い合わせ TEL 075-463-7208

今すぐ「円町 かがやき」で検索して下さい!

コチラをクリックするとホームページに繋がります!→http://houmon-cure.com/

京都市 中京区 円町駅前 腰痛 足のシビレ整体 かがやき整骨院

腰痛 肩こり 足のシビレ 頭痛 産後整体 楽トレ 車 バイク 自転車 歩行中の交通事故 ムチウチ 後遺症 子供の姿勢・猫背・体操教室

上京区・右京区・左京区・北区・西院 円町駅前 かがやき整骨院