肘の痛み 手の痛み 円町 かがやき

中京区 円町駅前 かがやき整骨院・整体院 岡田です!
しばらく雨が続きそうですね〜。気温も下がっていて、なかなかスッキリしない天気が続きます。

本日は「肘の痛み」でご来院された女性の患者様です。3ヶ月の間ずっと整形外科に通っておられましたが、改善がみられず悩んでおられたところ当院に娘さんが交通事故後の首 ムチウチ 腰の痛みで通院されていたご縁があり、ご紹介で本日ご来院されました。

今回の患者様(Tさん)は30年近く竹を扱う仕事をしておられ、毎日のように竹を引っ張る動作を左右の手で行い、時には重い竹が入った箱を持って歩きの動作を繰り返し行います。
特に痛みが出ていた部分は→
肘の内側です。

まだまだ引退はせずに、作り続けたいという意思の強さ。
今の仕事を続けたい
痛みなく孫を抱けるようになりたい
家事も痛みなくしたい
というTさんです。

レントゲン上は骨にも問題は無い状態でした。
ですが再度、私が一から痛みの原因部分を触診、検査し直したところ→
手のひらにある小指球
手首の骨の位置
上腕の〇〇〇〇〇〇
に異常な硬さを見つけました。

再度、普段よくする動作を問診したところ、やはり独特の動作がありました。
いわゆる職業病です。
手首、前腕、上腕、肩関節の動きが通常の生活では行うことのない動きでした。

そして今回、最もキーポイントとなった部分は
①手首
②上腕
の一部のところでした。

もちろん、そこはレントゲンでも撮っていない部分でもあり、なかなか判断が難しいところだったのでしょう。

手首、上腕のその部分を5分ほどで調整しましたが、それだけで痛みは10→4くらいまで落ちました。

あと残り4の痛み。

ここからが重要なのです。

明日、この残り4の痛みを0に近づけるために体全体で見落としてない部分がないかを再度チェックしていきます。

続きは明日以降にまたブログで書きますね。

詳しくはホームページ「円町 かがやき」で検索!

コチラをクリックするとホームページに繋がります!→http://houmon-cure.com/

お電話でのお問い合わせは075-463-7208

京都  中京区 円町駅前 かがやき整骨院・整体院

腰痛 肩こり 整体 手足のシビレ 四十肩 五十肩 頭痛 産後 骨盤矯正 楽トレ
交通事故 ムチウチ 後遺症 専門治療院 病院 スポーツジム スポーツジムトレーナー ダイエット カイロプラクティック整骨院

京都市 上京区・右京区・左京区・北区・西院にも近い中京区 円町 西ノ京 丸太町沿い かがやき整骨院・整体院