交通事故 車・自転車・歩行者

みなさま、こんにちは!
京都 上京区 中京区 円町 丸太町通り沿い
かがやき整骨院・整体院の院長 岡田です(^^)

私事ですが昨日は友人達とラムネ早飲み競争をしました!
1位2位の人はすごいスピードでした
ですがそれを全て持って行った人間が…
飲んでいる途中にまさかのラムネの中身が瓶から吹き出し2.5mくらい舞い上がってました。
あんなに飛んだことに驚きました。笑

さて「本日の症例」です。
患者様の症状は交通事故によるケガです。
①右肩の痛み
②腰の痛み
③右太ももの痛み
④右膝の痛み

自転車に乗っているところ車が後方から当たってきて、ケガをされました。

事故直後(午前9時すぎ)は膝の痛みだけでしたが、お昼くらい(12時)に右肩や腰にも痛みが出てきました。

当たった衝撃で首のムチウチ、腰部を捻って痛められたようで、太ももは転倒するところを足で反射的に踏ん張ってしまわれ筋肉が緊張して痛みが出てきました。

このように数時間後、数日後に痛みが出ることがあるので交通事故は本当にこわいのです。

「痛みがないから大丈夫」「これくらいなら平気」
それは間違いです。

数日後、後から痛みが出てきた。数年後、後から痛みが出てきた。

こういった方達を何人も見てきました。

私自身もバイクで事故をしたことがあります。
車が私に気付かず、私の前方に入って来た時に、接触されそのまま歩道へ飛ばされました。

その時は肩と腰の痛みだけでしたが、次の日に腫れや出血は全くないのに右足首に激痛が出て、その日は歩くことがほぼ出来ませんでした。

ですが、私の場合は早期の治療により今は全く後遺症なく元気に生活しています。

このように数日後や何週間も経った後に「痛みが出てきました」と言っても、相手にされないこともあります。(私の場合は早い対応で、しっかり治療ができましたが)

そうならないためにも→事故の大小は問わず、必ず事故をしたら警察に連絡して下さい。

①まずは、もしものために警察に事情を全て説明して下さい!
それが何よりの「証拠」になります。

②そして、次に当院へご相談下さい。
落ち着いて連絡下さいね。
あとは事故相手の加入されている保険会社、担当者名、電話番号もその時に聞いているとスムーズに進みます。

③病院へ行って必ず検査を受けて下さい。
痛い部分を全てお医者様にお伝えして下さい。

④保険会社に連絡、病院での診断が終われば、あとは当院に安心して治療に来て下さい。
早期回復を目指し治療計画を立て、進めていきます。

交通事故のケガは本当に放っておくと厄介です。後から痛くなってもアナタが損をするだけです。そうならないためにも、まずは的確な順番で対応して下さい。焦らずに。

当院は事故の治療の専門書にも掲載されていますので、何でもお聞き下さい。

どんな小さなお悩み、つらさでもお気軽にご相談下さい^_^
075-463-7208 京都 中京区 円町駅前 かがやき整骨院・整体院

腰痛 肩こり シビレ 四十肩 五十肩 頭痛 骨盤矯正 楽トレ 交通事故 専門治療院 京都 上京区・右京区・中京区 円町 丸太町沿い かがやき整骨院・整体院 075-463-7208 院長 岡田 良太